menu

【JOBRASS新卒(ジョブラス)就活総合セミナー】就活の悩みを解決する特別ワークショップの講師を務めました

こんにちは、ワカラボの金井由宇です。

株式会社アイデム様が主催する【JOBRASS新卒(ジョブラス)就活総合セミナー】就活の悩みを解決する特別ワークショップの講師を務めました。

セミナーの概要

一人ひとりの悩みを、グループワークを通して楽しく解決。
悩める就活生のための特別なワークショップです。

就活をしていると、さまざまな悩みが出てきます。
でも、悩みは人それぞれと、一人で抱え込んでいる方も少なくありません。

当セミナーでは、就活の悩みを参加者で共有。
学生同士のグループワークを通して解決策を探っていきます。

講師を務めるのは、エクスペリエンスデザイナーの金井由宇さん。
経験をデザインすることを仕事にしている金井さんならではの手法で、楽しみながら悩みの出口を探っていきますので、グループワークがはじめてという方もご心配なく。

採用情報解禁を直前に控えたこの時期に、前向きな気持ちになれる就活生のための特別なワークショップです。

リンク:セミナー・イベントトップ/圧倒的にオファーが来るアピール型就活サイト JOBRASS新卒(ジョブラス)

セミナーの内容

STEP1:就活の悩みをあげてみよう!

■フロー
  1. 自分の悩みを付箋に自由に書き出す
  2. 書き出した付箋を模造紙に張り、共通している付箋・関係性のある付箋に並び替える
  3. 2から悩みをグループ化し、見出しをつける
■ポイント
  • 自分の考えに自信を持つ(恥ずかしがらず、どんどん付箋に書いていく)
  • 相手を否定しない(正解はありません、相手を肯定しよう)
  • 声を出そう(だまって付箋を動かすべからず)
■ワークショップの様子

image_0629001.jpg
image_0629002.jpg

STEP2:解決したい悩みの優先度をつけよう!

■フロー
  1. 優先度が高いと思う悩みにマーキングシールを貼る
  2. 優先度が高い悩みを決定する(シールの数が多い悩みを1つ)
■ワークショップの様子

image_0629003.jpg

STEP3:解決案を考えよう!

■フロー
  1. 選んだ悩みに対する解決案を付箋に自由に書き出す
  2. 書き出した付箋を模造紙張り、共通している付箋、関係性のある付箋に並び替える
  3. 2から解決案をグループ化し、見出しをつける
  4. 各チーム発表
■ワークショップの様子

image_0629004.jpg
image_0629005.jpg
image_0629006.jpg

まとめ

今回のワークショップで参加者の皆さんは以下の体験をしました。

  • 初めて出会った人とチームを組んだ
  • 初めて出会った人と考えをまとめた ※約1時間で!
  • 今日の体験を就職活動に活かそう!

image_0629007.jpg

今回の体験は就職後に必ず役に立ちます。
参加してくれた皆さんが希望の会社に就職し、その後素晴らしい活躍をすることを願っています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワカラボUI/UXデザイナーという表現は正しい?

ワカラボschooの先生を務めました│担当授業「わかりやすいをデザインしよう -利用者視点のモノ・サービスづくり-」

関連記事

  1. ワカラボ

    WebデザインにおけるUXデザイン・HCD(人間中心設計)【マネ…

    こんにちは、ワカラボの金井由宇です。皆さんはUXデザイン・HCDプロセスをどのようにプロジェ…

  2. ワカラボ

    schooの先生を務めました│担当授業「わかりやすいをデザインし…

    こんにちは、ワカラボの金井由宇です。Web業界で働くためのオンライン動画学習サービス「sch…

  3. ワカラボ

    グラフィックレコーディング(グラレコ)とは

    こんにちは、ワカラボの金井由宇です。皆さんはグラフィックレコーディングをご存知でしょうか?…

  4. ワカラボ

    ワカラボ運営者の金井由宇です

    はじめまして。ワカラボ運営者の金井由宇(かないゆう)です。ワカラボはわかりやすいをデザインす…

人気の記事

  1. ワカラボ
  2. ワカラボ
  3. ワカラボ
  4. ワカラボ

最近の記事

  1. ワカラボ
  2. ワカラボ
  3. ワカラボ
  4. ワカラボ
PAGE TOP