menu

【更新】UXの資格ってあるの?

こんにちは、ワカラボの金井由宇です。

昨今、注目されている職業に「UXデザイナー」があります。
年々UXデザイナーは増えていますが、UXの資格があるのか気になりますよね。
今回は私も取得したUXデザイナーの関連資格「HCD-Net認定 人間中心設計専門家」をご紹介します。

HCD-Net認定 人間中心設計専門家について

運営組織

特定非営利活動法人 人間中心設計推進機構(HCD-Net)が運営しています。
HCD-Netは産(民間企業)・官(国・地方公共団体)・学(教育・研究機関)のHCD(人間中心設計:ISO 9241-210)及びUXに関係する方々で組織構成されています。評議員にはUX業界で有名な方もいらっしゃいます。また、賛助会員の一覧を見るとこれまた有名な企業がズラーっとのっています。

参考:特定非営利活動法人 人間中心設計推進機構(HCD-Net)

資格の種類

「HCD-Net認定 人間中心設計専門家」は現在2種類の資格があります。それぞれの資格に求められる能力は以下のとおりです。

人間中心設計専門家

■求められる能力

以下の能力があり、HCDの専門領域で後進の育成指導ができる。

  • HCDのプロジェクトマネジメント能力
  • HCDプロセスの導入推進能力
  • HCDのプロジェクトにおけるHCDプロセス(計画、調査、分析、設計、評価)の実施能力
  • HCDのプロジェクトにおけるコミュニケーション能力

人間中心設計スペシャリスト

■求められる能力

以下の能力があり、要求仕様やUI仕様などの設計活動およびユーザー調査・テストなどの活動ができる。

  • HCDのプロジェクトにおけるHCDプロセス(計画、調査、分析、設計、評価)の実施能力
  • HCDのプロジェクトにおけるコミュニケーション能力

上位資格の「人間中心設計専門家」は「人間中心設計スペシャリスト」に対して、HCDプロセスの実施能力、コミュニケーション能力に加えてプロジェクトマネジメント能力やHCDプロセスの導入推進能力が求められます。

資格取得のメリット

たかが資格、されど資格という言葉がありますが、資格を取得した私自身が実感したメリットをご紹介します。

メリット其の1:UXデザインに関連するの質の高い情報が得られる

「HCD-Net認定 人間中心設計専門家」の資格を取得するとHCD-Net主催のイベントに参加することができます。このイベントではUX業界で著名な方の講演や企業の実績などが発表されます。まさに生きた情報を得ることができます。また、HCD-NetからUXに関するニュースレターなども送られてきます。

メリット其の2:UXデザインに関係する方とつながることができる

上記のイベントなどでUX業界で著名な方や現役のUXデザイナーの方とつながることができます。また、FacebookやTwitterでフォローし合うので、更に質の高い情報を得ることにもつながります。

メリット其の3:UXデザインを学ぶ質の高いセミナーに参加できる

HCD-Net主催のセミナーやワークショップなどの学びの場に参加することができます。講師の方は主にUX業界の最先端で活躍されている方が多く、ワークショップ自体がUXデザインされているので、とても質の高いセミナーが多いです。

合格率

気になる合格率ですが、HCD-Netでは公開していません。
しかし、毎年3月下旬頃に発表される合格者一覧には受験番号が記載されており、その情報から合格率はおおよそ50%と推測できます。50%は中間の数字ですが、受験者が業界の方に限られることから難易度は高いといえます。
※人間中心設計専門家の合格率についてです。

人間中心設計専門家の試験を受けるには?

人間中心設計専門家及び人間中心設計スペシャリストの試験は毎年1回の書類審査となります。
応募要領は以下のとおりです。

■応募資格
人間中心設計専門家
  • 人間中心設計・ユーザビリティ関連従事者としての実務経験が、5年以上あること。※大学院在学中における実務活動は実務経験年数として含むことができます。
  • 人間中心設計専門家としてのコンピタンスを実証するための実践事例が3つ以上あること。※学歴については特に制限ありません。
人間中心設計スペシャリスト
  • 人間中心設計・ユーザビリティ関連従事者としての実務経験が、2年以上あること。※大学院在学中における実務活動は実務経験年数として含むことができます。
  • 人間中心設計専門家としてのコンピタンスを実証するための実践事例が3つ以上あること。※学歴については特に制限ありません。
■審査形態

書類審査(年1回)

■受験料

12,000円※別途、合格した場合には認定登録料(専門家:18,000円、スペシャリスト:11,000円)、年会費(専門家:12,000 円、スペシャリスト:3,000円(HCD-Net会員無料)、および3年毎に更新料(5,000円)が必要となります。

■書類提出期限(2016年12月現在)

2016年12月26日(月)

■審査結果発表(2016年12月現在)

2017年3月31日(金)

参考:資格認定制度応募要領/HCD-Net

まとめ

今回ご紹介した「HCD-Net認定 人間中心設計専門家」はUXデザイナーを目指す方はもちろん、現役のUXデザイナーの方にとっても大変メリットがある資格です。この記事を読んで資格を取りたいと思った方は半年前から準備することをオススメします。(理由は応募書類を見ればわかるはず…)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「TREES Work Session 2016 被服支廠」でグラレコをおこないました

関連記事

  1. ワカラボ

    schooの先生を務めました│担当授業「わかりやすいをデザインし…

    こんにちは、ワカラボの金井由宇です。Web業界で働くためのオンライン動画学習サービス「sch…

  2. ワカラボ

    WebデザインにおけるUXデザイン・HCD(人間中心設計)【マネ…

    こんにちは、ワカラボの金井由宇です。皆さんはUXデザイン・HCDプロセスをどのようにプロジェ…

  3. ワカラボ

    UI/UXデザイナーという表現は正しい?

    こんにちは、ワカラボの金井由宇です。今回のタイトルについて様々な意見がありますが、私の意見を…

  4. ワカラボ

    UX、HCD、デザイン思考って何が違うんでしょう?

    こんにちは、ワカラボの金井由宇です。私はWebを生業としていますが、業界では「UX(ユーザエ…

人気の記事

  1. ワカラボ
  2. ワカラボ
  3. ワカラボ
  4. ワカラボ

最近の記事

  1. ワカラボ
  2. ワカラボ
  3. ワカラボ
  4. ワカラボ
PAGE TOP